1. 廃車買取りのライナップTOP
  2. 廃車買取・基礎知識コラム
  3. 廃車寸前車両のレストア費用の目安は?

今人気のフルレストアは総額いくら位掛かる?


フルレストアになると上限は無制限?!


動画配信サイトなどでも多数取り上げられている旧車のレストア。旧車に限らず、10~15年落ち程度の昔の人気車種をプライベーターがフルレストアするような動画に人気が集まっています。自分自身でレストア作業をするとなると、当然車に対する知識や作業場所、そして労力と時間を要するのは言うまでもありませんが、レストアについては自分で作業をする楽しさや、自分で作業することで車の状態を隅々まで把握できるという安心感もまたレストア人気の背景にあるようです。自分で部品を手に入れて、組み込んでいく・・・車好きにとっては至福の時間であることは間違いないでしょう。

そんな夢のようなレストア作業ですが、実際には部品代等の費用は発生するわけで、そして自分では対応できない専門的な作業においては、専門家に依頼することになるので、当然のことながら作業工賃が発生します。最近では、自宅ガレージに塗装ブースを作ってしまうなど、本格的なプライベーターが増えつつあるようですが、実際に廃車寸前のボロボロの車両を新品同様に蘇らすためには、どの程度の費用を見込んでおけば良いのでしょうか?もちろん、車の状態然り、どこまでレストアさせるかにも因りますが、一般的なレストア作業における費用感について、詳しく見ていきたいと思います。

エクステリアや内装にコストが掛かりやすい

エクステリアや内装にコストが掛かりやすい


年数の経過した車両の多くは、外装パーツのヤレが顕著で、また内装においてもシートの破れやダッシュボードなどの樹脂製品の割れなど、見るからに「ボロさ」を感じさせる傾向にあります。一方、エンジン本体については比較的そのまま使えるものも多く、オイルやクーラントなどの油脂類の交換、そしてプラグ、エアクリーナー、バッテリー、燃料ポンプ等の交換で、ひと通り動く状態までは持って行きやすいケースが多いです。もちろん個体差はありますので、費用を安く抑えたいのであれば、購入は慎重に!気をつけたい廃車中古パーツあれこれでもご紹介しているように、中古パーツやリビルト品を積極活用するのが良いのでしょう。

一方の外装パーツについては、長年雨風に晒されていた影響もあり、ボディの痛み、塗装の剥げなど、様々な箇所でレストアしなければならない場合が多いです。錆びによるボディの穴開きや塗装面の日焼け、ウェザーストリップなどのゴム製品の劣化、挙げだせばキリがないのですが、基本的には交換できるパーツは全交換。そしてボディも板金&全塗装となりますので、ボディ周りだけでも板金屋などにお願いすれば、100万前後の費用は掛かると見ておいたほうが良いでしょう。さらに内装となると、ダッシュボードからシート、フロアカーペットなどの交換も含めると、さらに数十万円の費用は見込んでおく必要があります。

足回りのリフレッシュを忘れずに!


レストアにおいて重要なことは、外見的に綺麗に直すだけでなく、乗り心地や運転フィーリングを取り戻すことも忘れてはなりません。そういう観点では、足回りやブッシュ類も全て交換するのがベストで、特にサスペンションなどは、すでにヘタっている場合がほとんどですので、新品の純正部品に交換するか、社外パーツなどへの交換が望ましいです。もちろん、ブッシュ類の交換も同時に行う必要があります。ボディ自体に問題がなければ、新品のサスやショックへの交換、錆びて朽ち果てたマフラーの交換、新品タイヤへの交換など、しめて数十万といったところですので、ボディに掛かる費用を合算しても200万前後でひと通り仕上げることができるかもしれません(あくまでミニマム額です)。

昨今では、メーカー純正部分も入手しにくくなってきておりますが、部品番号さえ分かれば、モノタロウなどの通販サイトで同等品が安く入手できるようになっております。板金や塗装なども設備や場所さえあれば自分でできない作業でもありませんが、やはり労力や時間はそれなりに要しますので、それらを自分自身で作業したとしても、フルレストアとなると概ね100万前後の費用は掛かると見込んでおくべきでしょう。上記はエンジン自体のレストアは含んでおりませんが、エンジンをバラしたり、メインハーネスなどの電気系統も新品にするとなるとさらにコストが掛かり、新車1台分くらいの費用になることも珍しくないということを認識しておきましょう。

廃車買取・基礎知識コラム記事一覧に戻る



【廃車買取・基礎知識】関連記事

廃車寸前の車のレストアが流行っている背景 アメリカの25年ルール解禁で日本車の廃車需要も高まる? 廃車なんてもったいない!レストアで大化けする人気の旧車 廃車の再生・フルレストアに関する費用について 車の買い替え時は下取りがいい?廃車処分がいい?
車種
年式
自己走行

お名前
電話番号
メール
郵便番号

▲先頭へ戻る